営業戦略の立て方とは?☆7月の無料相談会☆|名古屋市の中小製造業コンサルタントは【株式会社技術経営フロンティア】まで。

NEWS & TOPICS

営業戦略の立て方とは?☆7月の無料相談会☆

2016/07/09

7月の無料相談会のテーマは「営業戦略の立て方」です。

いかにして販路を開拓するのか?

営業戦略の基本は①新規開拓と②既存取引拡大の2路線を進むことです。

 

マーケティングの格言にあるように、新規獲得の営業コストは既存取引拡大の5倍かかるといわれています。

それゆえ既存顧客を大切にし、長期かつ深い関係を築けるような工夫を考えなくてはなりません。

既存取引の拡大を考えるにあたっては、顧客の成長段階に合わせた関わり方を模索していくことが大切です。

 

一方で新規開拓は成功すれば大きな収益源となり得ます。

新規開拓のコツは、顧客候補の顧客ニーズ・潜在ニーズに着目し、ビジネスフローを自ら創り出していくことです。

①と②を並行して進めることで、収益の安定化を目指します。

 

売上が安定しない、減少傾向がある、といったお悩みをお持ちならぜひご相談を!解決策をご提案いたします。

下記メールフォームよりお申し込みください。

<< 一覧に戻る

mailform

Information

株式会社技術経営フロンティア

名古屋市のVE・中小製造業コンサルタントをお探しの方は【株式会社技術経営フロンティア】にお任せ下さい。中小企業の経営を手厚くサポート致します。ぜひお気軽にご相談・お問い合わせください。

  • 0120-631-591
  • mailform

pagetop