改善プロジェクト|名古屋市の中小製造業コンサルタントは【株式会社技術経営フロンティア】まで。

生産革新・物流革新・社員育成・VE/VA・経営戦略

改善プロジェクト

mokuteki.png
 
 社内に改善のためのプロジェクトチームを立ち上げ、社員が自主的に改善プロジェクトを実践していくための仕組みづくりを支援します。
 
syudann.png
 
 VE方式の改善プロジェクトを導入します。目的や状況に応じてIEやQCなどの改善手法を組み合わせて用います。
 VE方式の改善プロジェクトは、機能分析的アプローチを用いる点に特徴があります。機能分析的アプローチは、現行方法の分析を踏まえ、本来の機能・役割・目的に遡って代替案を考察する考え方です。VE方式の改善プロジェクトを用いることにより、現在の習慣や枠組みを打破し、創造的・革新的な改善案・代替方法を生み出します。また、参加者に発想の転換を促すことを通して、参加者の創造力を鍛えます。
 
【活動ステップ】
 
 STEP1 機能定義
  ・対象テーマの情報収集
  ・機能の定義
  ・機能の整理
 
 STEP2 機能評価
  ・機能別コスト分析
  ・機能の評価
  ・対象分野の選定
 
 STEP3 代替案作成
  ・アイデア発想
  ・概略評価
  ・具体化
  ・詳細評価
  ・提案
 
kouka.png
 
 改善プロジェクトを通して製品の機能向上やコストダウンを継続的に実現するとともに、人と組織の活性化を通して職場の生産性を高めます。
 
◇ 改善活動のために
 ・改善活動を始める、仕組みをつくる
 ・既存の改善活動を活性化する
 ・改善活動を全社的活動に広げる
 ・改善活動の成果を企業利益に結び付ける
 
◇ 社員育成のために
 ・社員の仕事に対する意識を高める、人と組織を活性化する
 ・社員の能力を育成し、評価する仕組みをつくる
 ・技術、技能伝承の仕組みを取り入れる
 ・現場リーダーや管理者を育てる
 
souzyoukouka.png
 
◇ 社員育成の仕組みと組み合わせる
  
 改善プロジェクトを社員育成の仕組みと組み合わせて運用することで、育成の相乗効果が得られます。平時においては社員育成の仕組みを日々運用する一方で、これとは別に特定の問題解決や課題達成のために横断的チームを結成し、VE方式の改善プロジェクト活動を行います。前者をたて糸、後者をよこ糸と捉え、たて糸の仕組みとよこ糸の仕組みを組み合わせることにより、社員の能力を伸ばし、人と組織を活性化することを通じて、職場の生産性を高めていきます。
 
◇ 技能伝承の仕組みと組み合わせる
 
 改善プロジェクトを技能伝承の仕組みと組み合わせて運用することで、技能伝承活動を活発化させます。例えばベテランと若手を組み合わせるなど、活動メンバーを計画的に選定することにより、改善プロジェクトを通じた技術・技能伝承や後継者育成が可能になります。文書化・マニュアル化が難しい暗黙知に属する技能の承継については、プロジェクト参加を通じた経験の共有によって補完することができます。
 また、VE方式の改善プロジェクトは他者の意見を尊重し、アイデアを育てる姿勢で進められるため、技能伝承や改善に向けた社員相互の議論を促し、活動を活発化させます。技能向上のモチベーションを高め、伝承の風土づくりに貢献します。
 
 

mailform

Information

株式会社技術経営フロンティア

名古屋市のVE・中小製造業コンサルタントをお探しの方は【株式会社技術経営フロンティア】にお任せ下さい。中小企業の経営を手厚くサポート致します。ぜひお気軽にご相談・お問い合わせください。

  • 0120-631-591
  • mailform

pagetop